Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*リバティ・オスカーのポーチ&トートバッグ*

①オスカー・裏リネンポーち

生地アップ。
②リバティプリントOscar(オスカー)

ファスナー部分。
③ファスナー

はじめからキルティングされていたリネンを生かして内布は付けていません。
④内側リネンいかして

ポーチの内側の底にはアメリカのアンティーク生地でバイアステープを作りかっちりさせています。
⑤アンyジョーク生地のオリジナルバオアシテープ

リィバティ、‘オスカー’のトートバッグです。
持ち手は、コートを着ても腕にもかけられるような長さにしています。
⑥リバティ・オスカー・トートバッグ

内ポケットは2部屋。
携帯電話、iPhoneも入ります。
⑦ぶらりん

ポケットに手を入れやすいようにちょこっと工夫してあります。
⑧取り出しやすいように

ポケットの内布もかわいいです♪
随分むか~しのリバティ生地。
⑨リバティぽっけの内布

出し入れ口はミシンを使わず、キルティンギ生地のふんわり感をだすために手縫い。
⑩いりぐち

持ち手も全て手縫い。
⑪もちて

しんどかったぁ~~~。~~
⑫ふっくら感手縫い持ち手

ここだけはガッチリミシンで。
⑬もちてぺけ

マチと底の部分。
⑭マチ底

トートバッグの中にポーチもすっぽり入ります。^^
⑮セットで


*お気に召しましたら、リンクのマイオークションからどうぞ♪




スポンサーサイト

*アンティークのパッチ・トートバッグ*

①マフラーの色
 フランスのアンティークファブリックばかりを8種類使ったトートバッグです。
表にちょこっとベルギーのアンティークモティーフをあしらいました。
アンティークファブリックの中でも、厚地のものばかりを選んだのと、
内布に、ハーフリネンを使ったので、形はしっかりしています。
持ち手には、リネンとジャーマンファブリックのすみれ柄で。
内ポケットは紫系のバラのジャーマンファブリックを使用。
使い勝手も良い大きさで季節を問わずに使えると思います♪
1枚目の写真の水玉模様あずきみるく色のマフラーもオークションに出しています。
ハンドメイドです。^^


反対面。
②かべ3


③かべに1

④あんてぃーくもてぃーふぃ


⑤ぽっけ


⑥ウチポケットアイフォーンも

マチは6cm。
⑦まちいと28


⑧まち2


⑨まち1


⑩かべに2


⑪うら2


⑫おもて1


*お気に召しましたら、リンクのマイオークションからどうぞ♪


*亜土ちゃんのトートバッグ*

①あど
 大きすぎず、小さすぎない、ちょっとお出かけのときに便利な大きさの
トートバッグです。
生地は真っ白ではなく、少しアイヴォリーがかっています。
汚れが目立たないと思います。
生地もしっかりした帆布。
内布にも、ハーフリネンのキルティングを使ったので、
形がしっかり整っています。^^
亜土ちゃんの生地以外は、フランスのリネンと、
フランスの2重のコットン生地を使っています。
子供が持っても良いし、大人が持ってもよいように、ちょっとシックな部分もあります。
マチは、7cmにしたので、サブバッグとしても使えるし、
お弁当入れにも丁度良いです。
水筒ペットボトルもラクラク入ります♪
この生地はこれでおしまいですので、一点限りです。


②あどあっぷ


③あどちゃん

側面にはかわいいパール付きのお花。
両サイドにちょこん♪とあります。^^

④あどよこ

⑥側面の左右にお花

型はしっかりしています。
⑤まんなか

シンプルな形ゆえ、結構たくさんものが入ります。
⑦たくさんはいる

内ポケットは、携帯電話用と、もうひと部屋。
⑧うちぽっけ

反対面。
写真撮り方が悪いですが、きちんと整った形です。~~
⑨はんたいめん


⑩はんたいあっぷ

*お気に召しましたら、リンクのマイオークションからどうぞ♪
 明日までには、出品致します。


*昭和レトロ生地のトートバッグ*

①しょうわ1
 日本らしい、紺色に、とろり~んとしたかわいい顔の動物たちの描かれた
昭和レトロ生地のトートバッグです。
生地はコットンで、ものすごく触わり心地の良いなめらかで繊細な生地です。
ネズちゃんが望遠鏡をのぞいていたり、にゃあんこが飛行機に乗っていたり、
くまさんと、うさちゃんが仲良くかけっこをしている絵が
本当にほのぼの~っとしています。^^
合わせ生地には、これも昔の着物生地を再生プロントしたコットンを使いました。
持ち手には、エンジ色のリネン。
内布は、しっかり形を整えるため、ハーフリネンを使っています。
四季を問わず使えます。
戦前あたりの昭和レトロを愛する人のもとへいけますように☆


反対面。
②はんたいめん


出し入れ口の内側にもちょこっと古布。^^
③うちがわ1 の

④うちがわも

表生地と内布の合わせは、全部手縫いです♪
⑤表裏生地合わせ手縫い


⑥しょうわ2

持ち手は、持ち易いようにほんの少しだけ斜めにつけたので、
台形に縫ってみました。^^
⑦台形に


出し入れ口が浮かないように、いつもはミシンでダダダダ=っと縫うところ。
でも、繊細な絵をつぶしたくないので、必殺てててて手縫いで押さえてあります。~~
⑧てぬい1

⑨てててんと手縫い


内ポケットは、いつものように、携帯電話用ともう一部屋。
⑩ぽけっと

側面。
⑪そくめん1

肩にもかけられる持ち手の長さです。
⑫持ち手

*お気に召しましたら、リンクのマイオークションからどうぞ♪

*アンティークの横長トートバッグ*

①ばっぐ
 特に大きくもなく、小さくもない中ぶり?の少しだけ横長トートバッグ。
ほとんどアンティーク素材ばかりを使っています。
表面のミルク色のリネンもフランスのアンティークリネンです。
これがしっかりした生地なので、形が決まるのです。^^
底は、汚れることを考えて、黒味を帯びたダークパープルのリネンを使いました。
反対面もアンティークのバテンレースドイりーです。
真ん中にちょん♪と、ドイツのあんてぃーくイニシャルを縫いつけました。


②ばっぐ1



③ばっぐ2


表のポケットは、携帯電話用ともう一部屋。
大きなポケットの方には、アンティークリボンでボタンに軽くひとまきして
ぷっか~とポケットが開かないように工夫しました。
④ばっぐ3



⑤そとぽっけ2つ

ポケットの裏地には、現行品のフランスリネン。
品のあるグレーです。
⑥今のフランスリネン


⑦レースアップ


⑧バラのカットワークレース


⑨あひもをひとまわし


内ぽけっとはひとつ。
出し入れ口がちらりと見えるスズランは、ジャーマンファブリックです。
⑩うちぽけっと


肩にもかけられ、わきの下に出し入れ口がくる持ち手の長さにしてあります。
⑪ぜんたいかっと

*大正ロマン風の手さげバッグ*

①ふんわりアキバッグ
 ちょっと大正時代を思い起こさせるようなレトロで渋く、
でも、かわいらしい生地ばかりを集めてパッチワークしや手さげバッグです。
肩にかけたり、ショルダーのバッグがあまり好きでない人には
これから冬にかけて、ロマンいっぱいの、ふんわり秋バッグです。
お出かけにも、日帰り紅葉旅にも連れていってください。^^
今回のは。ポケットが多く、4部屋あります♪

②きじあっぷ


このチロリアンテープは、ドイツの高価なものです・・・。
③すみれどいつりbん

反対面。
④はんたいめん

レンガ色を基調色とした良い色です♪
⑤生地あっぷ


ポケットは、携帯電話用、コンデジ用、ペン入れ用、もう一つはご自由に。^^
⑥ポケット④部屋


持ち手に使ったリネンは2色です。
⑦違う色リネン


出し入れ口やポケットには、とてもかわいいお花の生地を選びました♪
肩にもかけられる持ち手の長さです。
内布は、ハーフリネンで、かっちりかたちを 決めています、^^
⑧うちぬの


*オークションに出品します♪
 お気に召されたら、右上「リンク」の、「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^

*ぶどう色のリネントートバッグ*アンティーク・カットワークと手刺繍*

①あんてぃーくめん
 陽射しもやわらいで、そろそろ秋色の装いを。。。
ぶどう色のリネンは、光が当たると明るい色に、暗いところでは渋い巨峰色になる、
素敵な色のリネンです。^^
片面には、フランスのアンティークの、カットワークや凝った手刺繍のひらひらレースを。
反対面には、リネン生地に、紫色のバラがプリントしてあるものを
ぶどう色のリネンお¥と組み合わせました。
それだけだと、ちょこっと淋しいので、白いお花を散らしてあります♪
大き目のトートバッグなので、持ち歩くストールやショール、脱ぎ着する
カーディガンなどがすっぽり入り、とても便利です。^^


②あんてぃーくあっぷ

反対面には、紫色のバラのリネン生地に、白いコスモスや小花を散らしました。^^
③ばらめん ③

⑤散らした花1


⑥ちらしたはな2


内布には、紫色のバラのコットン生地で、ふっかふかのキルトをはさみました。
⑦むらさきばら


ポケットは、携帯電話用と、もう一部屋です。
携帯電話用のポケットの入り口には、ジャーマンファブリックをパッチ♪
⑧ぽっけ

⑨ひもあんてぃーく

肩にもかけられる持ち手の長さにしてあります。
⑩ちらしたほうのひも


*オークションに出品します♪
 お気に召されたら、右上「リンク」の、「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^

*北欧風のドイツヴィンテージバッグ*

①前に結んで垂らしても
 北欧や東欧の影響を受けているようなデザインのお花ですが、
ドイツのヴィンテージ生地です。^^
アンティークと言っても良いほどの古物。
少々色あせていますが、これがきれいなままの新品の生地だったら
こんなにもふんわぁ~りとしたやわらかさは出ないと思います。
全部で6種の生地を使っています。
内布は、お気に入りのやわらかいベージュに白抜きの小花の散ったコットン生地。
内ポケットは、携帯電話用ともう一部屋あります。
表地と内布の間に、ふっかふかのキルティングをはさんであります。^^
秋冬用のバッグにどうぞ。。。


②すかーふは




軽く一回結んで、そのまま横に広げておくと
ふたをするようになります。^^
④一回結んで横に


使わないときは内側に垂らしておきます。
⑤内側に垂らしても

③ドイツヴィンテージ1

持ち手に使ったリネンは、チョコレート色に紫色を混ぜたような
渋くて素敵な珍し色です♪
⑥チョコレート色に紫を混うな色 の補正

反対面。
⑦まんなかのスカーフは


⑧がら1 の


⑨がら2


⑩ドイツウヴィンテージ1


*オークションに出品します♪
 お気に召されたら、右上「リンク」の、「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^

*オリーブバッグ*

①オリーブバッグ
 秋になったら色づき始めるオリーブの実。
秋の装いをし、ふっくらオリーブバッグを肩にかけて散策。。。
10数年前に、フランスのアヴィニョンで買った生地。
内布には、藤色のしっかりコットンを使いました。
こんなかわいいオリーブ生地と、深い緑色ってなかなかないです。^^


②ori-bumennkatto


③みどりとオリーブ


④反対おりーぶ


⑤藤色しっかりコットン


⑥よこ


⑦みどりきじ


*オークションに出品します♪
 お気に召されたら、右上「リンク」の、「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^

*亜土ちゃんのリネンバッグ*

①アド
 なかなか出あう機会のない亜土ちゃんの生地。
これが最後です。
サーモンピンクのリネンと、木の幹のピンクがほとんど一緒の色なので
配色が良いです。
内布には、ふんわりコットンのキルティングに、
出し入れ口やポケットに、紫系の果物や小花のコットンを使いました。
反対面には、コーヒカップ型のポケット♪

持ち手は肩にもかけられる長さにしてあります。


②アド


③反対面


ポケットは、携帯電話用と、もうひと部屋あります。^^
④poketto


⑤うち布


*バテンレースのトートバッグ*

①バテンレ-ス
 季節を問わずに使えるリネンバッグ。
両面に大きなバテンレースやきれいなドイリーを手縫いでちくちく。
内ポケットには、リバティ生地を使いました。
スミレと、イチゴ♪
シンプルな形で、バッグとしてはとても使いやすいと思ってます。^^
肩にかけられるだけの持ち手の長さにしています。


かくれポケット。^^
②かくれぽけっと

半対面は、バテンレースのドイリー3つ♪
③バテンレースのドイリー側

④バテンレース

携帯電話用のポケット。
⑤携帯電話


ペン用と、もう一部屋のポケット。
⑥反対側のぽけっと


持ち手の部分にワンポイント。
⑦すみれ

⑧もちて


*オークションへ出品します。^^
 お気に召されたら、右上「リンク」の、
 「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^



*バテンレースの夏バッグ*

①バイテンレースバッグ の
 刺繍の入ったバテンレースに、麻の内布でふんわり。
軽くて、ちょっとお買い物や、ちょっと銀行へ、
そういう時にはとっても便利なバッグです。^^
マチは6cm。
自分で言うのもへんですが、形もかわいいです。*^^*


ジャーマンファブリックの、ちょっとした内ポケット。
②ジャーマンファブリックのうちポケット

内ポケットと同じジャーマンファブリックのもち手。
③もち手とおおそろい

バテンレースの刺繍部分。
④刺繍部分

*出来れば今日明日には、オークションへ。
 お気に召されたら、右上「リンク」の、「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^

*ヘレボルス・すみれ・桜草の春トート*

①へれぼ1

 1年くらいしまっていたお気に入りのこの生地は、
ヘレボルスの描かれた珍しいもの。。。
真冬の厳しさや雪をかぶって早春に花開くヘレボルスが大好きです。
小さな株から育てて3年目にやっとお花(ガクですが・・)を
咲かせるものがうちにはたくさんあります。^^
匂いは基本的にないけれど、稀に、原種のヘレボルスの中には
甘酸っぱい柑橘類の匂いをもっているものがあります。
じっと寒い時期を越して咲くお花たちは、可憐で優しく、
固まった心をほぐしてくれます。^^
アンティーク生地並みの値段がしたので、
凝った形にするのはやめて、この絵を活かせるように
シンプルで軽いトートバッグにしました♪
A4の厚みのあるクリアファイルが2~3冊入るので、
図書館へ通うときにも便利。
もちろんお弁当や水筒を入れて、サブバッグとして使っても
邪魔にならない5.5cmのマチ幅です。^^
②ミドリヘレボ


③ヘレボルスのバッグ 1


④ヘレ面


⑤A4ファイrgすっぽり

内布には、クラシックなオレンジ色のバラ。
⑥ちらりとクラシックなオレンジ色のバラ

⑦内布ばら


⑨マチ


⑩へれぼ面


⑪へれぼだけ

*明日には、オークションに出品します♪
お気に召されたら、右上「リンク」の、「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^

*アンティークリボンのコサージュバッグ*

 おそまきながら~~。
新年、明けましておめでとうございます。
昨年同様、本年もどうぞよろしゅうお願いいたしまする。^^
マイペースで夜な夜なkomakomaちくちくの針仕事は、
今年もやめられそうにありません。
komacoさんですので~。~~
新年はじめの作品は、20年ほど前に,私が凝っていた、
布やリボンで作るコサージュバッグです。^^
こぶりなバッグですが、ひじにかけて鏡の前に立ったら、
かわいらしさがわかってもらえるかもしれません。
手にとって見てもらうことが出来ないのが、
いつももどかしいところです。
①リボンコサージュ リネンバッグ

3つのお花をくっつけています。
ひとつのお花に、70~80cmのアンティークリボンを使ってます。^^
②コサージュアップ

外ポケット♪
③外ぽけっと

④ぽけとのふちどり


マチをひろくとってあるので、ポーチなどぽてっと入ります。。。
⑤上から

ジャーマンファブリックの内ポケット2部屋。
⑥ウチポケット

⑦かっとする


⑧横から


⑨リボンコサージュ


*本日、オークションに出品します♪
お気に召されたら、右上「リンク」の、「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^





*すずらんの手刺繍トートバッグ*

 すずらん、すみれ、バラ、葉っぱなど、優しい雰囲気のお花が好きで
家でもたくさんの山野草やバラを育てています。^^
フランスのアンティーク・ハンカティーフですが、
真っ白の生地に真っ白なすずらんの花束刺繍を見つけてから1年・・・。
引き出しを開けては、見とれて、どうやって使おうかな~なんて
考えていました。
きゅ~っと先っぽをしぼって、そこをふたにすることを思いつきました♪
もち手の裏側もすずらん♪
内ポケットもすずらん♪&バラ。
手刺繍と手編みのこんな素敵なハンカティーフはなかなか
お目にかからないものですが、大切に使ってくださる方へ届きますように☆
どこへお嫁にいけなくても大丈夫。うちにいてもいいよ~なんて。^^
**ラヴェンダーの石鹸で手洗いしてあります。
①スズラン白い刺繍


②すずらんトートバッグ 006


③反対面


④内ぽけっと

パチンとすれば・・・
⑤パチンすれば

反対側にふんわり垂れます。^^
⑥ふんわり


パチンしないときは、中へ垂らしても。
⑦パチせずに中へたらしても

出し入れ口の上から。
⑧出し入れ口上から

⑨リネンの色


*本日、オークションに出品します♪
お気に召されたら、右上「リンク」の、「マイ・オークション☆My Aktion」からどうぞ~。^^

Appendix

プロフィール

komaco34

Author:komaco34
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。